FUKUOKA: eatrip fukuoka展 2013/02/11

三菱地所アルティアムで開催されていた「eatrip fukuoka展」の最終日に、

Nomadic Kitchenとして食の集いの開催しました。

 eatripによる素敵な空間でのNomadicの料理  人たちの準備のひとコマ。

eatripによる素敵な空間でのNomadicの料理人たちの準備のひとコマ。

 糸島にある『伊都菜彩』にて、産直の新鮮な野菜を仕入れ  させていただく。

糸島にある『伊都菜彩』にて、産直の新鮮な野菜を仕入れさせていただく。

 前日に鹿児島で仕入れた野菜とその日の朝に糸島の『伊都  菜彩』で仕入れた新鮮野菜の盛り合わせ。素敵な大皿は、   中里太亀 氏によるもの。

前日に鹿児島で仕入れた野菜とその日の朝に糸島の『伊都菜彩』で仕入れた新鮮野菜の盛り合わせ。素敵な大皿は、中里太亀氏によるもの。

 鹿児島の「ふくどめ小牧場」のサドルバックポークの肩ロ  ースを大胆に焼く。

鹿児島の「ふくどめ小牧場」のサドルバックポークの肩ロースを大胆に焼く。

 オーブンから出されて、出番を待つ。

オーブンから出されて、出番を待つ。

 美味しい食事でつながる、空間と料理人とお客様。

美味しい食事でつながる、空間と料理人とお客様。

 参加者による、とても素敵な空気感。

参加者による、とても素敵な空気感。

 Nomadic Kitchenを率いる、野村友里から今回の趣旨などを  参加者の皆さんに。

Nomadic Kitchenを率いる、野村友里から今回の趣旨などを参加者の皆さんに。

 和歌山の山椒を料理に使用させていただきました。右から  、山椒のフレッシュ、ドライ、パウダーです。黒い粒を口  にすると、強烈な刺激があるので要注意。今後も和歌山の  山椒をつかったNomadicオリジナルレシピに注目で  す。

和歌山の山椒を料理に使用させていただきました。右から、山椒のフレッシュ、ドライ、パウダーです。黒い粒を口にすると、強烈な刺激があるので要注意。今後も和歌山の山椒をつかったNomadicオリジナルレシピに注目です。

 eatripオリジナルの酵素カクテルなどもドリンクと  して。鹿児島の薔薇が絵になります。

eatripオリジナルの酵素カクテルなどもドリンクとして。鹿児島の薔薇が絵になります。

 Nomadic Kitchenとして活動する料理人たちからもご挨拶。

Nomadic Kitchenとして活動する料理人たちからもご挨拶。

 作り手としてお客様との対話が楽しくそして大切です。

作り手としてお客様との対話が楽しくそして大切です。